npo S-AIR エスエア

青森3

青森お土産特集
d0005370_13575318.jpg

手前の津軽塗お箸は津軽物産販売所というところで販売しています。陶芸の工房もかねた、他のお土産屋さんとはちょっと違う雰囲気のお店でした。ここで扱っていた夏次郎商店というところのこぎん刺しも魅力的。奥にあるのは、下川原焼の土人形、鳩笛です。



d0005370_14103464.jpg

この木のおもちゃは、わらはんどという工房で制作していることり。

d0005370_14122874.jpg

こぎん刺しのボタンは、弘前こぎん研究所で制作されているものです。

そのとなりのリンゴのペンダントは青森で雑貨などを制作しているRosetteというグループのものです。


d0005370_14273919.jpg

この「在青手帖」は、前の報告にも載せましたが、ARTizanというアートの企画や運営を行っているグループの事業である「空間実験室」に集まったスタッフ(乙女会議)が、青森に暮らす乙女の目線でとらえた青森の風景、民藝、お菓子を紹介している冊子です。かわいいです。

以上が今回の青森レポートです。まだまだ、いろいろ言いたい事がありますがここに書ききれません。次回は太平洋側の八戸や十和田を攻める予定。そしてサハリンも。。
[PR]
by sairoffice | 2009-07-24 14:14 | live news