npo S-AIR エスエア

アートを始めるまえにやっておくべきこと

久しぶりに、美術関係の本を読んだ。

アートを始めるまえにやっておくべきこと(アート新書アルテ03)
椿昇 (著), 後藤繁雄 (著)

これです。
d0005370_1636285.jpg


8時間だかの対談を本にまとめたものだそうです。この二人のこともほとんど知らない。
とにかく、タイトル通り’はじめる前に’ということだから、私向きではない。

要するに、一流アーティストになるためには一流スポーツ選手みたいに才能とか、頭の良さとか訓練が必要ということを言っているんだと思う。読んだけど言ってることのほとんどを覚えていないのです。ピンとこなかったんだね。だからこの本を薦めるかどうかって聞かれても何も言えない。覚えちゃいないのだから。

これは若い人のための本だけど、この本を読んで逆に私自身の経験を考えたときにこれからできることは何かを考えさせられた。私はもう、オリンピックの100m選手とかにはなれないし、宇宙の研究者とか、多分いっぱいなれないものがあるんです。このできることが狭まった感。あー残念。人生短すぎだ!私の青春終わったんだな。
[PR]
by sairoffice | 2010-01-12 16:51 | live news