npo S-AIR エスエア

アーティスト・イン・スクール

アーティスト・イン・スクールの漆くんからお知らせです。

長谷川仁さんのサイトを見たら色々と幅広くやってて面白そう。ていうかもう始まってるのね。

斉藤幹男くんは独特の才能ありまくり技術も確か、手法も鮮やかなんで、期待は高まるのみ。

今年も楽しみですねぇ!!






*********************************************************


アーティスト・イン・スクール事業でお世話になっております。
AISプランニングの漆です。

今週からアーティスト・イン・スクールも秋期の事業がスタートしました。

今年は、3事業をこの秋に開催します。
お近くの方、お時間のある方は、ぜひとも会場に足を運んでいただきたいと思っ
ております。尚、本日より日々の活動の記録をブログでご報告しております。

http://inschool.exblog.jp/

こちらも合わせてご覧いただけると幸いです。
つきましては、以下の開催概要をご確認の上、ご不明な点、ご質問ありましたら
、お気軽に実行委員会事務局AISプランニングまでお問い合わせ下さい。
よろしくお願い致します。


-------------------------------------------------------------------------------
<2010年度秋期アーティスト・イン・スクール事業開催概要>
-------------------------------------------------------------------------------

1)おとどけアート2010(札幌アーティスト・イン・スクール事業)第一弾
【企 画 名】タンポポタワー
【開催場所】札幌市立清田小学校(住所:札幌市清田区清田1条4丁目3番30号)
【開催期間】①2010年10月12(火)~10月19日(火)
      ②2010年11月24(水)~12月3日(金)
【芸 術 家】長谷川仁(はせがわじん/美術家) http://hasejin.com/
【活動内容】
 アーティストの長谷川さんが清田小学校へ通い、空き教室をアトリエとして活
用しながら、休み時間や放課後の時間に子どもたちや先生、地域の方々と交流し、
「タンポポタワー」を作成します。このタンポポタワーは、参加してもらう皆さんと
レンガをたくさん作り、そのレンガを積み上げて制作します。
 また活動の最終日には、作品の完成披露会を開催し、長谷川さんと参加者の皆
さんが制作する「タンポポタワー」が、清田小学校を中心とした周辺地域のシンボル
になる様なモニュメントになることを期待しています。


2)十勝アーティスト・イン・スクール事業

【企 画 名】太鼓楽団~大樹小で太鼓しよう
【開催場所】大樹町立大樹小学校(住所:北海道広尾郡大樹町東本通)
【開催期間】2010年10月25(月)~11月6日(土)
【芸 術 家】荒川俊彦(あらかわとしひこ/太鼓奏者)
【活動内容】
 太鼓のように、叩いて音の出るもの(楽器の限らず)はたくさんあります。
太鼓は全身運動の要素があり、自由な発想でいろいろな表現ができます。
子どもたちとの交流の中でリズムが生まれたり、振付が生まれたり、
新しい楽器づくりができる可能性があります。ただ太鼓を指導するのではなく、
アーティストと子どもたちがお互いに刺激し合いながら
「楽団」のようなものを作りあげていきたいと思っています。


3)おとどけアート2010(札幌アーティスト・イン・スクール事業)第二弾

【企 画 名】火星世界旅行
【開催場所】札幌市立福住小学校(住所:札幌市豊平区福住3条5丁目1-1)
【開催期間】2010年11月2日(火)~11月19日(金)
【芸 術 家】斉藤幹男(さいとうみきお/映像作家)
【活動内容】
  アーティストの斉藤さんが、約2週間小学校に通い、福住小学校の皆さんと共
同で、札幌ドームや、その周辺を題材に、空想科学をテーマとした短編映画をつくります。
使用する教室には、身の回りにあるがらくたや、電化製品を集めて、宇宙ステー
ションを再現したり、撮影セットを作り、簡単な合成撮影や特殊撮影を行います。
また、校外で火星や月のような風景、宇宙建築のような建物をさがして撮影し、
実写とミニチュアセット、CG映像を組み合わせて映画作品に仕上げます。
[PR]
by sairoffice | 2010-10-14 10:41 | Information