npo S-AIR エスエア

中国の旅。北京と上海

作品が中国吉林省図門市に設置されるため、確認に行ってきました。

その流れで、北京観光と、僕だけ上海に飛ぶ。

上海の目的は、レジデンス・アーティストのミモナに会うこと。

レジデンスしにくるチェンさんに会うこと。上海ビエンナーレを見ること。

上海ビエンナーレについては、12月10日のレクチャーで話すとして。。。。


d0005370_13522087.jpg






まず北京といえば!植村絵美とモーガンでしょ!

2人ともすこぶる元気に生き抜いていました。朝まで色々話して楽しかった。



d0005370_1412554.jpg


上海のオフィス339へアーティスト・イン・レジデンスしている石倉美萌菜の制作風景など。

339のオフィスも3倍くらい広くなって、スタッフさんも2人増えていた。



d0005370_1465890.jpg


来月からS-AIRにレジデンスしに来る上海のアーティストChengさんのスタジオ

とても穏やかな大人のアーティスト、仕事がやりやすそうで安心安心。




d0005370_1444142.jpg


オフィス339のスタッフさん。左から、除さん、野本さん、國井さん

完璧なサポート体制で、ホテルの手配などもしてもらいまして、すっかりお世話に!



d0005370_14103263.jpg


二日酔いの鳥本さんと、奥さんのアヤノちゃん。

前日、朝5時までミモナと鳥本さんの白熱した芸術討議が続き刺激的で楽しかった。



躍動する中国の熱気と、中国人の空気の読まなさにある種の感銘を受けたし、

多民族国家の問題、上海と北京の関係、中国近現代史、文化大革命、天安門事件、毛沢東。

ここら辺の勉強をしたいなと。そういう課題をもらって帰国しました。

これから少しづつ勉強します。
[PR]
by sairoffice | 2010-12-07 14:31 | live news