npo S-AIR エスエア

SNOWSCAPE MOERE トークプログラム

冬のモエレ沼公園を舞台とした「SNOWSCAPE MOERE」
2月19日に、トークプログラムを2本開催します。






1つめのプログラムは
2011年2月に著書『斜線の旅』で読売文学賞を受賞されたばかりの
明治大学教授の管 啓次郎さんと、新進アーティストの佐々木愛さんの対談
「歩行という経験」です。

20年にわたって南米、見えない大陸ポリネシアを形作るハワイ、ニュージーランドに住み、
旅をして、旅の記述について思考を巡らせてきた管さんと、
近年詩とドローイングで競作を続ける佐々木さんの創造と旅を巡る興味深いお話がうかがえます。

佐々木愛さんは、2009年にgrafが企画した
「take me out to the wonder forest ~もうひとつの森へ」展に参加したり、
通販雑誌「haco.」で洋服のデザインを手がけるなど今注目の若手アーティストです。

2つめのプログラムは
サバイバル登山家である服部文祥さんの講演「サバイバル」です。

出来るだけ装備を持たず、食料を現地調達し、
ひとりで山に登ることをライフワークにしている服部さんは
昨年秋にTBS系「情熱大陸」にも出演し、話題になりました。
自らの手で生きのびるということに自覚的な彼の刺激的な話は必聴です。

3人の講師はそれぞれ詩、絵画、登山を生活の中心において活動を行っています。
活躍するフィールドが異なる講師達から、
厳しい自然と対峙してサバイバルする方法、
あるいは創造活動を続けるためのサバイバルの方法を多角的に学びます。

アートや文学、そして身体性を持った表現に興味がある方、
そしてもちろん、登山が趣味の方にも、楽しんでいただけるプログラムです。

みなさんのご参加をお待ちしております!

===========================

SNOWSCAPE MOERE6
トークプログラム

開催日:2011年2月19日(土)

13:30-15:00  管啓次郎×佐々木愛  「歩行という経験」
15:30-17:00  服部文祥  「サバイバル」

会場:モエレ沼公園ガラスのピラミッドスペース1
入場料金:各500円(1ドリンク付き)
お申し込み:
snowscapemoere@gmail.comまで
お名前、参加人数、電話番号を記入してお申し込みください。
お問い合わせ:
モエレ沼公園管理事務所 TEL:011-790-1231 FAX:011-792-2595

===========================

SNOWSCAPE MOERE(スノースケープ・モエレ)とは・・・
モエレ沼公園がグランドオープンした2005年の冬から毎年開催し、
今回で6回目を迎える冬のアートイベントです。

彫刻家イサム・ノグチのデザインしたアートパークであるモエレ沼公園は、
冬になると雪に覆われ、あらたな景観を生み出します。
その美しい雪原を舞台として、毎年、アート、建築、音楽、ダンス、食など
様々なジャンルが交錯するイベントを開催しています。

--

スノースケープモエレ実行委員会
TEL:011-790-1231 FAX:011-792-2595
snowscapemoere@gmail.com
http://www.sapporo-park.or.jp/moere/ssm/2011/
[PR]
by sairoffice | 2011-02-19 19:04 | live news