npo S-AIR エスエア

中国上海トーク

中国上海トーク


急成長を遂げる中国。
それに呼応する中国現代アートシーンも、現代アートの勢力地図を塗り替えるかのごとく急発展しています。







アーティスト・イン・レジデンス(以下AIR)で上海にて二か月間の滞在制作個展を行った石倉美萌菜
上海から真冬の二カ月間を札幌で AIRしているチェン・ハンフォン
札幌と上海のエクスチェンジプログラムをS-AIR と共同主催した上海のOffice339 代表の鳥本健太

今の中国アートシーンを深く知る3名をお招きして中国⇔日本、上海⇔札幌の中国上海レクチャーを行っていただきます。
アートのみならず社会背景、経済事情、発展途上の光と闇、今の中国をかんじとることができる講演となっております。
アートファンも、中国への関心をお持ちの方も、是非ともご来場いただけますようお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

日時    2011年3月5日(土)
時間    16:00 ~ 18:00  
料金    1000円(1ドリンクつき)
場所    CAI02   札幌市中央区大通西5丁目昭和ビルB2  (地下鉄大通駅1番出口直結)
電話    011-802-6438
主催    ICC+ S-AIR 
協力    CAI現代芸術研究所

-------------------------------------------------------------------------------------------------


石倉美萌菜 (アーティスト / 札幌)
S-AIR AWARD 2010受賞者。昨年11月~12月末まで上海のoffice339 にアーティスト・イン・レジデンス。
二カ月間の滞在制作を行い、上海市内ギャラリーで個展「美萌菜ブーム」を開催。トーク当日は会場で作品展示。

Chen Hangfeng (アーティスト / 上海)
Office339とICC+S-AIR のエクスチェンジプログラム招聘作家。札幌にて二カ月間の滞在制作。
スノースケープモエレⅥで初めて雪をテーマにした作品を発表。当日会場でモエレ沼で発表した作品を展示。

鳥本健太 (Office339 アートディレクター / 上海)
現代アートを扱う上海唯一の日系アートマネジメント事務所Office339代表。上海⇔札幌のエクスチェンジ・
プログラムを行うなど、現代アートの可能性を広げ、社会に活かして行くことを目指し上海を拠点に活動中。


-------------------------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ
特定非営利活動法人 S-AIR(エスエア)
〒062-0901 札幌市豊平区豊平1条2丁目1-12  インタークロス・クリエイティブ・センター(ICC) 401
担当:高橋   電話:011-820-6056     FAX:011-820-6057   Email:infoATs-air.org (AT = @)
[PR]
by sairoffice | 2011-03-05 17:31 | live news