npo S-AIR エスエア

トーマス制作風景

トーマスは10月17日に到着。日本語が少しできるとは聞いていたものの、あまりに上手で一同びっくりでした。彼が拠点としているデュッセルドルフは、日本人も多く住む街だそうで、日本でのプロジェクトに関わったこともあり、3年前程から日本語を習い始めたとのこと。

d0005370_22243551.jpg

トーマス、シルベストゥル、共に、29日から芸術の森にて開催の札幌ビエンナーレ・プレ企画〈表現するファノンーサブカルチャーの表象たち〉に参加します。これは、美術館の下見の様子。トーマスはインスタレーション作品を発表します。




d0005370_22244692.jpg

d0005370_22245556.jpg

スタジオの中の様子。なにやら色々機材が置いてあります。

d0005370_22251458.jpg

ここからどのような作品に展開するかは、29日以降芸術の森でお楽しみください!
[PR]
by sairoffice | 2011-10-27 22:27 | イベント・展覧会