npo S-AIR エスエア

<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Poetry&Art

d0005370_13233566.gif

17th –23rd of June
art manifestation NewCanvas©2004-2006
Poetry&Art for the 37th Poetry International Festival at the Rotterdam City Theatre and other locations. Rotterdam City Theatre, Schouwburgplein, daily between16:00-24:00
ロッテルダムのカミールから

d0005370_1320372.jpg

www.poetry.nl

追記、6月25日
カミールのオーガナイズしているPoetry&Art、イベントの設営風景がエスエアのブログにリンクがある「小林亮太郎 ロシア式」にエントリーされていました。
「小林亮太郎 ロシア式」:ひひひ、ははは、ほほほ
[PR]
by sairoffice | 2006-06-25 01:41

Roysto Tan DVD

d0005370_15401134.jpg
2004年度招へいロイストン・タン/Royston Tan のショートフィルムを集めたDVDがシンガポールで発売されました!これから、インターナショナルなディストリビューションも始まるかもしれませんね。
d0005370_15483696.jpg
札幌で制作したMonkyloveもちゃんと入っています。他にはロイストンのインタビューなどが収録されているようですが、日本語字幕は付いていません。「15」が入っていないのが残念なところ。
[PR]
by sairoffice | 2006-06-19 15:52 | S-AIR Artists Info

鈴木さん現る!!

メキシコから札幌に来てレジデンス滞在を始めた矢作隆一さんの「鈴木さんを探せ!」プロジェクト。ついに鈴木さん現る!
現在、6月25日に展覧会のオープニング向けて、市内の鈴木さんを捜索中です。
d0005370_18352868.jpg
▲エスエアの事務所に2名の鈴木さんが来てくれました。目標は100名の鈴木さんのポートレートを撮影して25日に行われる、オープニングパーティーに出席してもらうことなのです。(このパーティーに出席してもらうのは、鈴木さんとその紹介者だけ。ごめんなさい)
d0005370_18383654.jpg
▲ポートレートの撮影はこんなに簡単!
d0005370_18391628.jpg
▲電話帳を使ってICC周辺の鈴木さんを探す矢作さん!
[PR]
by sairoffice | 2006-06-14 18:42 | live news

鈴木さんをさがせ!

d0005370_21121782.gif
鈴木さんを知っている方がいたら、ご一報。

こどもから大人まで、パン屋さんでもツッパリでも、バツイチでもどんな鈴木さんでもかまいません。ご紹介ください。

メキシコ在住の矢作隆一さんが今月、6月12〜26日まで札幌で「鈴木さんを探せ!」というプロジェクトを行います。名前と存在とは何かということに関わる仕事をしている方で、日本では、多い名前の中から鈴木姓を選びました。

◎行うこと
*鈴木さんの肖像写真を撮る。(13日~24日の間に撮影します。)
*この鈴木さんと紹介者は25日に行われる「鈴木さんパーティー」の参加資格を得られます。調理師免許を持ち、お店も経営する矢作さんのメキシカン料理を食べることができます。

参加者のほとんどが、鈴木さん! という不思議なパーティーづくりにご協力くださ〜い。
尚、25日から札幌のインタークロス・クリエイティブ・センターで展覧会をします。

d0005370_2118132.jpg
第一回目のグアダルーペさんを探すプロジェクト。メキシコヌエボレオン州グアダルーペ市に住む111人のグアダルーペさんの写真を展示<グアダルーペを探せ/グアダルーペ市美術館/2005>


作家:矢作隆一
メキシコ在住のアーティスト。現在ベラクルス州立大学芸術学部、チアパス州立科学芸術大学芸術学部非常勤講師、日本とメキシコの芸術文化交流などの企画をしている。メキシコにおいて滞在型ギャラリー"NEBULOSA"を運営。札幌とのエクスチェンジを行う。調理師免許を持ち、メキシコでレストランも経営している。「鈴木さんを探せ!」は日本国内数カ所で行う連続プロジェクト。

d0005370_21244473.gif

[PR]
by sairoffice | 2006-06-05 21:25 | イベント・展覧会

マルセイユのレジデンス情報

d0005370_18344986.gif

マルセイユのTriangleが2006年9月以降のレジデンス・アーティストを募集しています。
滞在は9月以降、3-6ヶ月間、スタジオ使用出来ますが、宿泊は他の2名のアーティストと共同で1つのアパートに滞在、ベットルームは別のようです。ただし、宿泊費として一月:100ユーロかかるそうです。

また、滞在の最後に展覧会もるようです。制作費に関しては上限:1,000ユーロまでサポートしてくれそうですが、プロジェクトによるでしょう。渡航旅費は出ません。

まとめ
◎募集締切:6月25日 2006
◎募集滞在時期:2006年9月以降、3-6ヶ月(作家の希望による)
◎プロジェクト・サポート・グラント:上限1,000ユーロ
◎宿泊費:月100ユーロの宿泊費かかります。
◎制作スタジオ:あり
◎旅費:自己負担


詳しくは
Triangle
d0005370_18354081.gif

[PR]
by sairoffice | 2006-06-01 18:36