npo S-AIR エスエア

<   2010年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

報告書ができました

SnowsapeⅤの報告書ができました。
あとは郵送して店じまいです。時間が経つと、客観的に何が起こったのか明確になりますね。恐ろしいです。

今回は岡田さんにデザインをしてもらいました。めくると見えるっていう仕掛け付きです。

d0005370_1630425.jpg
d0005370_16305318.jpg



写真はハレバレシャシンさんです。
[PR]
by sairoffice | 2010-03-30 16:31 | snowscape

じりじり

それにしてもはるです。福寿草が咲いていました。

d0005370_166399.jpg


本当に今月末までにこの書類を終えることなんてできるのか?

でも、このブログを書いたらはじめよう。もう既に私だけのことではないことになっているし、そこには他の人からの温かい心とかもあるし、私がやらなくては誰もやらないようなことなんだから。最近読んだ2冊の本には偶然にも正直さと誠実さが大事だと書いてあったからそのようになるように心がけよう。あと、今全く希望が持てないので希望をもってプロジェクトに望もう。このやる気のなさは、私に起因するものでもあるし、外的要因もあると思う。

週末。書類のことが気になりつつやる気が出ないからパソコンを持たないで留萌に行きました。
新聞に小平で座頭鯨があがったと書いてあり、見に行きました。(写真が残酷です。嫌な人は見ない方がいいです)

More
[PR]
by sairoffice | 2010-03-29 16:25 | live news

読書

最近郷土史に興味がでてきました。
郷土史に興味があるのは、渋すぎて高齢の方だけなのかと思っていましたが、心にしみます。
北海道に暮らすにあたり現在でもヒントになるようなアイデアがたくさんあるし、開拓していくときの状況を想像すると、ほんっとにヤバいと思います。過酷過ぎ。よくこんなでっかい街ができたものです。一方でアイヌの生活は自然と暮らすための研ぎすまされた野性感覚があふれてカッコ良すぎです。

何冊か読んだ本の中で、びっくり仰天の一冊は
黒船前夜  ロシア・日本・アイヌの三国志
です。

d0005370_1963351.jpg


これは間違っているかもしれないけど侵略史とも取れる内容だと思いました。でてくる人でてくる人悪人ばっかです。そうか、世の中はこうやって動いているんだな。羅生門はかわいいもんだよ。
[PR]
by sairoffice | 2010-03-26 19:11 | live news

斉藤君のライブ

ライブの様子が、MAIZURU RBの森さんから届きました。


d0005370_1945472.jpg
d0005370_19451667.jpg
d0005370_19452798.jpg

[PR]
by sairoffice | 2010-03-24 14:25 | S-AIR Artists Info

白老

ちょっと時間が経っちゃったけど、週末白老に行ってきました。
いつもお世話になっているトラストの森で行った鮭の遡上調査の発表と次の日のログハウス講習会に参加してきました。

鮭の遡上調査は鮭の産卵床や鮭の死体を川に沿って調査してそこから考察したことの発表でした。どんな時期に鮭が遡上するか、どこで卵を産むのかなどなど興味深い結果がでたようです。そして、ゲストには豊平川鮭科学館の館長さんが鮭の稚魚の放流と自然産卵について話をしてくれました。とてもわかりやすかった。

d0005370_14412070.jpg


More
[PR]
by sairoffice | 2010-03-24 14:00 | live news

斉藤君からの便り5

ライブのリハーサル風景など、送っていただきました!
ライブで札幌からのゲストの他に舞鶴からの参加は、メロディオン、沖縄民謡歌手、ジャンベ、ブルース ハープ、ジャズベース、の5人+飛び入り、という変わった組み合わせになった様子。

桜も咲いてますねー。


d0005370_1641271.jpg
d0005370_1643632.jpg

[PR]
by sairoffice | 2010-03-23 16:04 | live news

最後のキーボーからの便り4

d0005370_1556650.jpg

S-AIR ブログをご覧の皆々様

オークランドよりキーボーでございます。
今週は、月曜日、火曜日の午前中とUnitec にある鉄スタジオのおじいちゃん先生と一緒に、作品制作を続け、新作がどうにかこうにか完成いたしました。色塗りは帰国後。おじいちゃん先生が、勝手に制作ドンドン進めるので、えらい苦労しましたが、とても楽しくて、イイ思い出になりました。こちらの先生方やジャネットと作った作品は日本に持って帰ります。

火曜日午後から、首都ウエリントンに行ってきました。ウエリントンでは、現在 NZ INTERNATIONAL ARTS FESTIVAL という別名ウエリントン・ビエンナーレが行われていたので、それの視察と、日本大使館にご挨拶に伺うという目的。大使館の方々には、とてもよくしていただき、今回僕を招待してくれたasiaNZ Foundation にも一緒にご挨拶に行きまして、今後のS-AIRとのエクスチェンジのお話などもできたのが、大きな収穫かと思います。

ビエンナーレ自体は、それほど大きな祭りではなく肩透かしな部分もあったけど、ドイツ人アーティスト Janet Cardiff の作品には鳥肌がたつほど感動して、泣きそうになり、これを見れただけでも来て良かったな。そう思えるグレイト・ピースでした。

ちなみに、ウエリントンでは、ジャネットの彼氏サムの実家に二泊三日でお世話になりました。お世話になりっぱなし。オークランドに帰ってすぐの夜はジャネットのBirthday Party翌日は朝からオークランド・トリエンナーレ、午後から搬出作業して夜はホームパーティー。翌々日は、朝からオークランド・トリエンナーレを見たり部屋を片付けたり、荷物をまとめたり、ルームメイトのマシューと最後のディナーに行ったりアッという間の一ヶ月。最高でした。

本当に楽しかったです。ちょっと楽しみすぎちゃったかもしれません。
反省しながら、21日帰国します。
帰国後、舞鶴@斉藤みきお君と、報告会をすると思うので、その時にたくさんお話したいと思います。


写真はこちら↓

More
[PR]
by sairoffice | 2010-03-23 15:59 | live news

斉藤君からの便り4/明日はいよいよ

斉藤君のライブが明日とうとう舞鶴の赤れんが倉庫で開催される模様。
札幌からのゲストのほか地元のミュージシャンも多数参加予定。
作品制作やワークショップ、PRも全部こなしているのか?本当にすごすぎです。


d0005370_100281.jpg
d0005370_1004533.jpg

[PR]
by sairoffice | 2010-03-20 10:00 | S-AIR Artists Info

時の過ぎゆくままに

この歌すきなんです。思い出すとカラオケ行きたくなるな。
それにしても、一週間って、忙しくても、ぼんやりしていてもさっさとすぎてしまうんですね。私はぼんやりの方です。

今日はコンカリーニョにいきました。指輪ホテルの「CANDIES〜girlish hardcore」というのをみてきたんです。舞台をみたりすることは普段全然ないので新鮮でした。不思議な感じでしたが引き込まれました。しかし、会場に着く前にラーメン屋の前を通って、ラーメン食べたいと思ってしまったことがみている間にも思い出されました。もちろん帰りにラーメン食べたよ。


d0005370_2344791.jpg

[PR]
by sairoffice | 2010-03-19 23:46 | live news

『第8回日本の実験映画フランス巡回上映帰国上映』

attaの大島君よりお知らせをいただきました。
3月27日のイベントです。

d0005370_15501365.jpg


詳細はこちら
[PR]
by sairoffice | 2010-03-18 15:50 | イベント・展覧会