npo S-AIR エスエア

<   2010年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

NGBK Berlin:パブリックアート コンペティション

d0005370_114427100.jpg


NGBK Berlin: Open call for submissions to a public art competition


(Link: http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=525ca7cc4db923c4ee79 )
U10 from here to the imaginary and back again
Neue Gesellschaft für Bildende Kunst (New Society for Visual Arts)
www.ngbk.de
(Link: http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=525ca7cc4db923c4ee79 )

Incompleted U10 station at Innsbrucker Platz Foto: Francisco Queimadela

Contact
ngbk@ngbk.de (Link: ngbk@ngbk.de ) Phone: +49 (0)30 - 616 513 -0
Fax: +49 (0)30 - 616 513 -77

Address
www.ngbk.de (Link: http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=525ca7cc4db923c4ee79 )
Neue Gesellschaft für
Bildende Kunst (New Society for Visual Arts) Oranienstrasse 25 10999
Berlin Germany

Info

Open call for submissions to a public art competition in the Berlin
Underground Train Network for 2011 Deadline for applications is 01.
October 2010 See www.U10-berlin.de for project info
(Link:http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=2243edd9cbfe64e2be69 )

Call for project proposals: The Future of 'Public' in Public Transport The
organisers, the Neue Gesellschaft fuer Bildende Kunst (NGBK) in Berlin,
are looking for situation specific and/or participatory ideas, visions,
experiments and interventions which address the future meaning of 'public'
in Berlin's public Underground Network. They can range from being short,
interventionistic artistic reactions to specific occurrences on the
Underground to being long term collaborations aimed at creating
sustainable relationships to Underground staff and/or users over a number
of years. A total budget of 30.000 Euro for artist's fees, production,
travel and accommodation is available for a maximum of four projects to be
realised from May to December 2011. Deadline for applications is 01.
October 2010. Eligibility Artists or collaborative groups of artists and
non-artists are invited to take part in this call for submissions.
Preference will be given to artists who see their work as a means of
exchange and shared dialogue and who are interested in reaching new
audiences. This may include a readiness to collaborate with, for example,
groups of BVG staff or passengers who have little experience of
contemporary art. The organisors cannot take part in the call themselves.
U10 - from here to the imaginary and back again is an NGBK Berlin project,
initiated and run by Sofia Bempeza, Ania Corcilius, Jacopo Gallico, Eva
Hertzsch and Adam Page. U10 is funded by the Senatskanzlei - Kulturelle
Angelegenheiten / Kunst im Stadtraum and supported by BVG, Berliner
Fenster and Wall AG

How to create your own announcement with e-artnow
(Link:http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=b470cea266bdbdee4b73 )
Unsubscribe from e-artnow
(Link:http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=1021856c3eef0b4be4bb)
[PR]
by sairoffice | 2010-07-29 11:48 | live news

来客 3

SAPPORO 6h の吉本くんです。

SAPPORO 6h では技術部なのかな。札幌の USTREAM中継といえばSAPPORO 6h ですよね。

あきらかに若いのに、OYOYO 文化部の部長さんでもあります。

d0005370_12244473.jpg


↓の堀君の北海道冒険芸術出版とSAPPORO 6h はOYOYO 文化部に事務所を構えていて

この二つが入ったことで、OYOYO の風景と雰囲気がガラっと変わったね。

若い人が出入りするようになって、世代を超えたコミュニティースペースになりそうな気がします。
[PR]
by sairoffice | 2010-07-28 12:33 | live news

来客 2

特定非営利活動法人 北海道冒険芸術出版の、堀くんです。

ちょっとした、お仕事でS-AIRに来社

d0005370_11533771.jpg


頭の回転がすこぶる速く、いつも面白いこと下らないことをたくさん考えています。

もちろん、面白いだけでなく、社会学的な示唆に富んだ思考もたっぷり。

今後、本のフェスティバル(ブックフェス)とかも仕掛けてくれそうな勢いなので、

これからに、乞う御期待の逸材です。
[PR]
by sairoffice | 2010-07-28 12:19 | live news

来客 1


筑波大学から、学生さんがS-AIR オフィスにっ!

石田さんは、卒論のため、10年以上継続しているAIR についてリサーチしています。

d0005370_1134580.jpg


頑張って脱稿してね。

また遊びにきてね~
[PR]
by sairoffice | 2010-07-27 11:10 | live news

タイのレジデンス募集開始!

d0005370_14434944.jpg
d0005370_1445943.jpg
d0005370_14452758.jpg


2009年のSapporo2 に参加したタイのアーティストONG(オンちゃん)が主催する

タイのチェンマイにあるレジデンスが募集開始!

今年JENESYS で来札したアート君も仲良しのスペースです。

2007年のS-AIR AWARD でドライブホームも滞在しているところですし、

何かと札幌とは縁が深いレジデンスです。ぜひ、トライしてみて!!


*CALL FOR APPLICATIONS*

ComPeung's Artist-in-Residence Program
2011 The ComPeung Artist-in-Residence Program
is designed for local and international artists to live and work together
with our team and the local community. Interested artists are encouraged to
apply by providing ComPeung with a preliminary proposal of her/his/their art
work or project. As a work-in-progress we understand that the proposed
project might change in the process.

Our new deadline for residency applications
*January - June 2011 *will be: *November 1, 2010*.
More information, please visit
www.compeung.org
.

ComPeung
www.compeung.org
compeung@yahoo.com
Tel: +66 (0) 87 694 8483

PO Box 27 Doi Saket Post Office,
Chiang Mai, Thailand 50220
[PR]
by sairoffice | 2010-07-22 14:23 | Information

東本願寺

d0005370_1457134.jpg


今秋もしくは、来春のための企画打ち合わせのため東本願寺へ

心好く迎え入れていただき、

本堂や、納骨堂、仏教の伝来、日本独自の仏壇の話など

色々興味深いお話をいただく。

何らかの形で、お寺さんと組みたいんですけどねぇ~

アートとお寺、最高に相性イイと思うんです。
[PR]
by sairoffice | 2010-07-21 14:59 | live news

最近は、

最近、特に更新することがない地味なS-AIR ブログです。


・10年間、S-AIRで借りていたアパート、Y-FLAT から荷物を撤去し、一旦オフィスへ。

 次の物件探し。オフィスの近くがなにかと楽でイイよねと妄想中。

・秋以降に予定しているプランの検討中。こちらは順調に進んでおります。近日公開予定。

・冬から来年にかけての企画をたてて、交渉、書類作成。


そんな毎日で、ブログをどう更新していくのか?

ブログ広報担当大臣としての力量が問われるが、

僕は僕で個展前のため、普段は制作に追われ地味な毎日。

BLOG 更新のネタがないデフレスパイラルに突入です。


危うし!S-AIR ブログ!!

どうなる!?S-AIR ブログ!!
[PR]
by sairoffice | 2010-07-20 10:47 | live news

infomation

アーカス小田井さんから、情報きました。
NYにこんなところあったんだ。知らなんだ。
かなりの好条件です。じゃんじゃか応募を!

d0005370_135426100.jpg



1.
'Commercial' Art: Video Call Accepting submissions through October 31,2010.
Open call for video submissions with an opportunity to win $2,000.
Take any broadcast commercial, cut it, dub it, repeat it, or flip it and make it art for an upcoming apexart exhibition that will be on view from
November 10 - December 22, 2010.

more info: apexart.org/videocall.htm

2.
Franchise Program: F 2011
Accepting submissions from July 14 - October 1, 2010.
Let us finance your exhibition anywhere in the world.
For the past two years, apexart has presented Franchise exhibitions in Los Angeles (2009) and Thailand (2010).
apexart will present two Franchise exhibitions anywhere in the world in
2011.

more info: apexart.org/franchise.htm

3.
Unsolicited
Proposal Program: UP
2011 Accepting submissions January 14 - February 14, 2011.
For the 14th year running, apexart accepts 600-word, idea-based proposals for
exhibitions in New York City.
Reviewed independently, anonymously and
without support materials, submissions are evaluated solely on the strength of the idea.

more info: www.apexart.org/unsolicited.htm
[PR]
by sairoffice | 2010-07-15 11:26 | Information

日常にアートを。

展覧会のお知らせです。

元ICC事務局の本間真理、ロンドンから帰国後、初キュレーションとなる展覧会が始まっています。
僕も日曜日に行ってきましたが、(色々な意味で)とても入りやすい空間になっていました。

フライヤー画像を見てもわかるとおり、工芸的な作家さんが殆どなので
個性的な小物や実用品が充実してますし、お手頃価格なので、買いやすかったりもします。

ちなみに、2007年S-AIRアワード受賞者の久野志乃ちゃんも出品しておりまして、
僕も欲しいなぁ~と思ったカワイイ一枚の絵は初日に売れたとのこと。。。
やっぱりね。
あれは売れますわな。

d0005370_11142294.jpg


日常にアートを。

会期 2010年7月7日(水)~14日(水)[会期中無休]
時間 11:00~18:00
会場 ギャラリー門馬

木漏れ日の輝きに包まれる7月のギャラリー門馬で
北海道にゆかりある若手アーティスト7名の展覧会を開催します。
モノづくりに丁寧に励むアーティストによって創られた作品たちが門馬邸の居空間で呼吸します。
アートが日常の生活に当たり前に息づく空気感を感じ取ってほしい、そんな願いを込めた暮らしの提案です。

ギャラリー門馬/企画 本間 真理



久野 志乃 [絵画] プロフィール

1978年 北海道様似町生まれ
2003年 北海道教育大学大学院 終了
2001年から記憶をテーマに絵画制作、アートプロジェクトを中心に活動を行う。
2007年、「絵画の場合」「札幌美術展」2008年、「FIX・MIX・MAX!2」等グループ展、個展にて作品を発表。
2005年「家族旅行:不在の形」沖縄/前島アートセンターにて滞在制作、発表。
2007年S-AIRアワード:アーティスト海外派遣プログラムにてstock20/台湾での滞在制作、発表を行う。現在、札幌を拠点に制作中。
[PR]
by sairoffice | 2010-07-13 11:04 | Information

S-AIRのニュースMLをはじめました!

d0005370_1617137.jpg


エスエアのイベント情報などのニュースをML(メーリングリスト)で配信します。ML自体の退会も自由に出来るので、必要無い場合は配信停止にもできますので、お願いします。ML自体はメールでエスエアからのイベント情報をメールにて受信するのみになります。

メールアドレスを入力すると、確認メールが届きますのでメールにあるリンクをクリックしてください。メールによるニュースの配信は年に10回程です。じゃまにならない S-AIR ニュースML。

S-AIR ニュースML 登録はこちら。

ちなみに、退会はこちら。

<毎月1回のプロモーション実施中!先着、限定300名のみのML配信メンバーリストです。>
ごめん忘れてた! 現在20名ほど....。
[PR]
by sairoffice | 2010-07-07 01:24 | Information