npo S-AIR エスエア

Opportunity: Curator in Residence at S-AIR 2011 Winter

2011/2012 S-AIR Residency Winter Programme:
APPLICATION GUIDELINES
FRONTIER

Opportunity: Curator in Residence at S-AIR
15 January – 15 February 2012 (Dates are negotiable)

More Details
[PR]
# by sairoffice | 2011-10-01 02:04 | イベント・展覧会

狩野哲郎 個展「無名の鳥」

狩野哲郎 個展
無名の鳥/Anonymous birds


会期:9/30(金)-10/4(火)
会場:オノベカ
住所:札幌市中央区南11条西7丁目3-18
電話:011-596-7729
FAX:011-596-6727
mail:onobeka@ais-p.jp
営業時間:11:30〜21:00
協力:AISプランニング、特定非営利活動法人S-AIR

*狩野哲郎は企画制作:コマンドN、主催:文化庁「平成23年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」へ参加し、S-AIRにて滞在制作を行っています。




---------------------------------------------------------------------------------------------------

無名の鳥 / Anonymous birds


無名だけれどすてきな雰囲気をもう一度思い出すための方法を探すこと。
その雰囲気の何について気になるのかがそのときに分からなかったとしても、それを大切なこととして扱い覚えておくことは無価値ではないと思う。

鳥を見ている。名前はあまり知らない。彼/彼女らが自分で名乗るわけでもないのだし、そもそも僕は共通の言語を持っていない。だからこそ、誤解が生まれるはずもなく、少なくともお互いにわからない存在であることだけは確かになる。理想的には今のところその鳥に名前を与えることを保留にしたままにしておきたい。


----------------------------------------------------------------------------------------------------

狩野 哲郎 / Tetsuro KANO

美術作家。 狩猟家見習い。 1980年宮城県生まれ、色々なところ育ち、東京都在住。東京造形大学造形学部デザイン学科(環境デザイン/都市環境コース)卒業後、2007年3月同大学院造形研究科(美術研究領域修士課程/絵画コース)修士課程修了。近年はレジデンス・プログラムや滞在制作を通して、インスタレーション、ドローイング、写真などを使ったサイトスペシフィックな作品を制作。実際の動植物が登場する狩野のインスタレーションは、偶然性を孕みながら有機的に変化を続ける、その成長過程そのものが作品の一部となっている。完全にはコントロールできないものを作品中に含めることによって、人間も含めた場に存在するそれぞれの要素が反応する空間の機能や価値を捉えなおすことをテーマの1つとしている。

10-11月にかけてブルームバーグ・パヴィリオン・プロジェクト(東京都現代美術館 パブリック・プラザ)での個展とグループ展「自由について」TRAUMARIS|SPACE(東京都渋谷区、企画:住吉智恵)に参加予定。 

作家ウェブサイト:www.tkano.com
[PR]
# by sairoffice | 2011-09-30 15:57 | live news

狩野哲郎 作品展示 9/30~ @オノベカ


緊急決定!

札幌で2週間の滞在制作・リサーチしている狩野哲郎さんが

オノベカ(南11西7)でインスタレーションに関する写真作品の展示を行います。

9月30日~(終了日は未定)

30日のアーティストトーク&プレゼン大会の時にも作品を見れます!!

ゆっくり見たい方は少し早めにオノベカに行っていただくのをオススメします。

この機会に是非!

ドンミスイット!
[PR]
# by sairoffice | 2011-09-27 16:59 | live news

9/30 アーティストトーク @オノベカ

現在、S-AIRでは「コマンドN企画/文化庁事業」として、
8人のアーティストが日本各地をレジデンスして回るプログラムの受入機関となっています。


昨日25日、4日間札幌で滞在・リサーチした斉藤さんが金沢に帰られ、
丁度入れ替わりで、沖縄のアーティスト嘉手苅志朗さんが札幌に到着しました。

9月30日(金)20:00~ オノベカ にて
狩野哲郎さん、嘉手苅士朗さん、松田壯統さんのアーティストトークを行います。

また、話を聞くだけでなく札幌のアーティストのことも知ってもらおう!
地元作家のプレゼンテーションの時間を設けようと考えています。
参加人数にもよりますが、1人5~10分くらいで作品画像5~10点を用意してきてください。
(自分のパソコンおよび、USBメモリーなどをご用意ください)

なお、プレゼン希望者はあらかじめS-AIRまでご連絡ください。
アーティストトーク終了後は、オノベカで23時まで交流会を予定しています。
もちろん入場無料です!今月新しくオープンしたオノベカさんに是非ご来場を!!


≪アーティストトーク≫

狩野哲郎 嘉手苅志朗 松田壯統 + 地元アーティスト

日程: 9/30(金)
時間: 20:00-22:00 (22:00-23:00は交流会)
入場: 無料
会場: オノベカ
住所: 札幌市中央区南11条西7丁目3-18(ローソン向かい)
TEL:011-596-7729
協力:おちゃ&めし オノベカ
お問い合わせ先:NPO法人S-AIR (011-820-6056)

【※ご注意】オノベカさんは飲食店を併設されていますので、飲食の持ち込みはご遠慮くださいますようお願いします。
[PR]
# by sairoffice | 2011-09-26 12:13 | live news

本日9/22開催! 斉藤雅宏氏レクチャーのお知らせ @CAI02

9月21日より、全国各地から日本人アーティスト4名が、S-AIRにて短期レジデンスとして滞在します。1人のアーティストが全国各地(2~3カ所)で滞在制作・リサーチして回り、来年の春、アーツ千代田3331に参加アーティスト全員が集結して成果発表の合同展を開催する、というコマンドN/文化庁事業の一環です。

9月22日(木)20:00~ CAI02で斉藤雅宏さんのレクチャー、プレゼンテーションを行います。
斉藤雅宏さんはアーティストであり、金沢にあるKapoというスペースのディレクターでもあります。
プレゼンでは、作品のこと、Kapoのこと、また金沢についても話して頂きます。
是非、お誘いあわせのうえご来場ください。


《斉藤雅宏 プレゼンテーション》

日程: 9/22(木)
時間: 20:00-21:00 (21:00以降は交流会)
入場: 無料
会場: CAI02
住所: 札幌市中央区大通西5丁目昭和ビルB2
TEL: 011-802-6438
お問い合わせ先:NPO法人S-AIR (011-820-6056)
[PR]
# by sairoffice | 2011-09-22 16:32 | イベント・展覧会

「夕張清水沢アートプロジェクト」無料バスツアー

札幌市立大学デザイン学部の上遠野敏教授より、「夕張清水沢アートプロジェクト」無料バスツアーのお知らせが届きました。解説つきで、限定40名です。お申し込みはお早めに!

「夕張清水沢アートプロジェクト」は、大正15年の完成以来、65年間にわたり空知全域の炭鉱に電気を送っていた旧北炭清水沢火力発電所をメイン会場に、アートの力で炭鉱の記憶を掘り起こそうというプロジェクトです。2011年9月17日~10月16日、土日祝開催。

ーーーーーーーーーーーー
上遠野敏と行く「夕張清水沢アートプロジェクト」無料バスツアーのお誘い

■「夕張清水沢アートプロジェクト」の詳細はこちら
公式サイト:http://www.shimizusawa.com/

■開催日:2011年10月1日(土)雨天決行
■募集人員:40名
  ※先着順、定員になり次第締め切らせて頂きます
  ※参加申込期限:2011年9月28日(水)20:00
■ガイド
上遠野敏/札幌市立大学デザイン学部教授
夕張清水沢アートプロジェクトアートディレクター&アーティストナビゲーター:北口博美/NPO法人炭鉱の記憶推進事業団

詳細はこちらより
[PR]
# by sairoffice | 2011-09-22 16:01 | Information