npo S-AIR エスエア

日本巡回AIR

明日21日から日本全国からアーティストが札幌にやってきます。

【コマンドN/文化庁レジデンス事業】 アーツ千代田3331の企画として、

日本各地(2~3カ所)をレジデンスして回り、最後に来年の春3331に集結し合同展を開催する、という企画です。
北海道代表として、S-AIR AWARD推薦作家の斉藤幹男くんが三カ所回る予定。

9月22日(木)20:00~ CAI02で斉藤雅宏さんのレクチャー、プレゼンテーションを行います。

9月30日(金)20:00~ オノベカにてレジデンス作家さん(狩野さん、嘉手苅さん、松田さん)のプレゼンと交流会を予定しています。

ぜひぜひ、来てくださいね!


1)齋藤雅宏さん(金沢/アーティスト、kapo運営)
日程:9月21日~24日

2)狩野哲郎さん(東京/アーティスト)
日程:9月21日~10月5日

3)嘉手苅志朗さん(沖縄/アーティスト、沖縄県芸油画院1年)
日程:9月25日~10月1日

4)松田壯統さん(埼玉/アーティスト)
日程:9月29日~10月5日


というスケジュールで札幌に四人の作家さんが滞在します!

各地に出没すると思うので仲良くしてくださいね!
[PR]
# by sairoffice | 2011-09-20 19:31 | live news

Artists-in-Residence Announced for 2011 S-AIR Frontier Programme

Oct-Dec 2011 Artist-in-Residence:
Thomas Neumann
Jessica Broscheit (Runner-up)

Thomas has accepted his place, and he will start his residency in October.

We received many interesting applications - thanks to all those who sent in applications.
We will keep you posted about our future opportunities!
[PR]
# by sairoffice | 2011-09-16 19:55 | live news

JENESYS Programme「ソック&フオン滞在制作成果展」

21世紀東アジア青少年大交流計画
JENESYS Programme ICC+S-AIR 2011

d0005370_12543248.jpg


札幌で二ヶ月半滞在制作をおこなっていた2人のアーティスト、
ソック・タン(カンボジア)とフオン・ホアン・ビック・レー(ベトナム)のエキシビジョンをOYOYOで開催します。

札幌・北海道・日本で見て聞いて感じたことを元にどのような作品になったのか?

初日9月2日(金)の夜には、オープニングパーティーも予定しています。
友人、知人をお誘い合わせの上、是非お越しください!

《ソック・タン&フオン・ホアン・ビック・レー滞在制作成果展》

日程: 9/2(金)― 9/4(日)
時間:12:00-20:00
入場無料

場所: OYOYO まち×アートセンター さっぽろ
    札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル6階 
お問い合わせ先:NPO法人S-AIR (011-820-6056)

◆ オープニング・パーティー 入場無料
9/2(金)19:00-21:00
※この日限りの〈柴カフェ〉がオープンします!先着20名限定のカレーがでるかも?

◆ ギャラリー・トーク 入場無料
9/3(土) 15:00-16:00
[PR]
# by sairoffice | 2011-08-31 12:56 | live news

RESIDENCY OPPORTUNITY 2011 [Revised]

** PLEASE NOTE: There have been changes to both application form and guide. Please make sure you have read and filled in the right forms.
*** 2011年度現在は、国内外在住の日本人アーティストは当プログラムの対象になりません。2012年以降については、随時お問い合わせ下さい。



RESIDENCY OPPORTUNITY
S-AIR Autumn 2011 Artist-in-Residence Programme: FRONTIER
For One Artist from 12th Oct -12th Dec (60 day programme)

How to Apply

Over the 2 periods of Autumn and Winter, artists will be invited to take part in the residency programme in Sapporo, Japan. The island of Hokkaido only began its modernisation 140 years ago, meanwhile, art has been developing for centuries with a rich heritage. Even though Hokkaido is not usually associated with art, some people have great passion and see much potential in both Hokkaido and in art. This programme is designed for artists, who would challenge in a different environment from a different perspective and be at the frontier to discover a new field of expression and the potential of the local resources.

Deadline for Autumn Period Residency:
Sunday 4th September 2011 at 23:00 (JST)

More
[PR]
# by sairoffice | 2011-08-20 12:34 | live news

明日8/9開催!

JENESYS 東アジアクリエイター招聘プログラム
ベトナム&カンボジア アーティスト・トーク


21世紀東アジア青少年大交流計画(JENESYS Programme)により札幌で滞在制作中の2名の作家、
タン・ソック(カンボジア)とレ・フオン(ベトナム)によるアーティスト・トークを開催します。

d0005370_1485136.jpg


カンボジアとベトナムのアート事情をご紹介するほか、ライブパフォーマンスも予定!
アーティスト・トーク後には交流会もございますので、どうぞお誘い合わせの上、お越し下さい。

d0005370_1482472.jpg



《ベトナム・カンボジア アーティスト・トーク》
8/9(火)
<第1部>  アーティスト・トーク 19:30-21:00
500円/ワンドリンク
場所  OYOYO まち×アートセンター さっぽろ
  札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル6階
<第2部> 交流会 21:30-
場所 北海道正直村 東急ハンズの横っちょ店
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1024944/
※OYOYOバー臨時休業につき、交流会は上記に変更となりました

その他詳細
[PR]
# by sairoffice | 2011-08-09 19:30 | Information

豊平川花火大会

ICCガールズのお誘いで、フオンが花火大会へ出陣。この日の為に浴衣を新調しました!


d0005370_12212629.jpg

ICC事務局佐々木さんに着付けしたもらった、フオンの浴衣姿。似合ってますね!

d0005370_12212837.jpg

[PR]
# by sairoffice | 2011-07-29 12:17 | live news