npo S-AIR エスエア

タグ:2010 ( 154 ) タグの人気記事

スノースケープモエレ6のプログラム

今年のスノースケープモエレ6の全プログラムが決定しました。

レクチャー、ワークショップともに定員に限りがありますので、ご予約はお早目に!

d0005370_18342250.jpg

登山家:服部文祥

More
[PR]
by sairoffice | 2011-02-18 17:37 | live news

SNOWSCAPE MOERE 6

SNOWSCAPE MOERE 6 -SURVIVAL-

公式ウェブサイトがオープンしました。

d0005370_16392517.jpg


More
[PR]
by sairoffice | 2011-01-17 16:41 | live news

Chen hangfeng 到着!!

上海Office339⇔札幌S-AIR エクスチェンジ・プログラムの

レジデンス・アーティストChen hangfeng が上海から15日に来札。

hangfeng という名前ですが、ハンフェンでなく、ハンフォンと発音します。

人柄は穏やかで、物腰柔らか。明るい紳士です。見かけたら気軽に声かけて、遊んでね!

d0005370_16223078.jpg


2月18(金)~2月20(日)スノースケープモエレ6での展示。

3月5日(土)ICCで中国トークのレクチャーを予定しています。

ぜひぜひ積極的な異文化交流を育んでいただきたいです。
[PR]
by sairoffice | 2011-01-17 16:28 | live news

よいお年を!!



皆様には、昨年中は大変お世話になりました。

ありがとうございました。

S-AIRは12月28日までが年内業務となっております。

年明け1月5日から通常業務を開始いたします。

1月15日には上海から、1月30日には東京から、

レジデンス・アーティストが来札します。

新年早々、賑やかになるかとおもいますが、

2011年もお引き立てのほど、よろしくお願いいたします。
[PR]
by sairoffice | 2010-12-28 18:26 | live news

S-AIR連続講座「展覧会からフェスティバルの時代へ―国際芸術祭に見る意義の変化」開催!

S-AIR連続講座vol.2と3では、『国際芸術祭研究』と題してゲスト講師をお招きし、シリーズ2回に渡って国内外の国際芸術祭を考える講座を開催しました。シリーズ二回目「展覧会からフェスティバルの時代へ―国際芸術祭に見る意義の変化」を12月17日(金)OYOYOまち×アートセンターさっぽろにて開催しました。

d0005370_20154616.jpg


師走の多忙な時期にも関わらず、今回も多くの方にご参加いただきました。

続きはこちら
[PR]
by sairoffice | 2010-12-24 20:19 | イベント・展覧会

開かれる文学館

札幌・小樽近郊にお住まいの方なら、市立小樽文学館/美術館をご存知の方も多いのではないでしょうか。

現在、同文学館では1階の改修工事を行っており、新年から新しい姿で生まれ変わります。
11月19日にトオンカフェでのトークイベントで、改修に至るまでのお話をされた同文学館副館長の玉川薫さんに、改修中の文学館をご案内いただきました。

d0005370_1959503.jpg


続きはこちら
[PR]
by sairoffice | 2010-12-24 20:13 | Information

上海レジデンス報告 第6弾

こんにちは みもなです。

個展が始まりました!!「美萌菜大流行(美萌菜ブーム!!)!!」
オープニング前の5日間くらいは気がついたらスタジオの床に寝ていたりするような
状態でしたがなんとかかんとか オープニングを迎えられました。

それもこれも office339の皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

こんなにいたれりつくせりのレジデンスあっていいのか?!とレジデンスが初め
てながら思います。

今は北京にいるので写真はおくれませんが、また札幌で報告会の時にお見せ致し
ます。報告会で待っているよ☆
北京もすごいです。えみさんにお世話になっています。

そんなオープニングや制作の最中、ウワサの彼がやってきました。
山下さんです。
もう山下さん大フィーバーです。大人気です。

オープニングの前日にもかかわらず私もモテNIGHT堪能致しました。
おもしろかった!
上海ハプニングも最高でした。山下氏に乾杯(完敗)☆

25日(クリスマス!)には クラブ(↑)でライブペインティングをします。
フランス人の夫妻のVJとコラボ(?)します。まず クラブ(↑)に行った事が
ない。。。大丈夫かな?とみんなに心配されていますが大丈夫だとおもいます。
女相撲に比べればちょろいもんです。(強気)
多分。。。。

本当にあっという間に時は過ぎるのですね。。。さみしいな。。最初はしょんぼ
りしていたのに今は帰りたくないと思えて来ます。すごいなーーー
では 札幌で!
[PR]
by sairoffice | 2010-12-24 19:00 | live news

S-AIR連続講座Vol.3 『国際芸術祭研究』講座

12月17日(金)19時からOYOYOにて

S-AIR連続講座Vol.3 『国際芸術祭研究』講座 

「展覧会からフェスティバルの時代へ―国際芸術祭に見る意義の変化」
を開催します。(要予約)


第一部 19:00-19:50 「展覧会からフェスティバルの時代へ」  講師:穂積利明 

第一部では、北海道立近代美術館 学芸員 穂積利明氏をお招きし、
「ビエンナリゼーション」と「祝祭化」、オセアニアの「環太平洋戦略」、「スクラップ&ビルド」のアジア文化と国際芸術祭との親和性、等々をキーワードに、増加する国際展の隠れた流れを読み取る研究発表を行ってもらいます。

第二部 20:00-21:00  「札幌ビエンナーレ討論会」 
ゲスト:端聡、柴田尚、穂積利明  進行:高橋喜代史


第二部では、端聡氏、柴田尚氏、穂積利明氏らによる「札幌ビエンナーレ討論会」を開催します。
テーマは  「何のために、札幌ビエンナーレをやるのか???」

第三部 21:30-「札幌ビエンナーレ討論会 延長戦&忘年会!」
進行:高橋喜代史


第三部は、21:30から、札幌ビエンナーレ討論会「延長戦」として、参加された方々の親睦会と、
S-AIR忘年会も兼ねまして「札幌ビエンナーレ討論会 延長戦&忘年会!」を時間の許す限り催します。
第三部からは、入場無料!飲食持込自由。差入れ大歓迎。大激論、自由闊達な意見交換や討論会を行います。
忘年会もあわせて気軽にお集まりください!!(特にCALF 組 !!)

ゲスト : 穂積利明 (北海道立近代美術館学芸員) 、端聡 (CAI代表、美術家) 、柴田尚 (S-AIR代表)

<12/17(金) 展覧会からフェスティバルの時代へ―国際芸術祭に見る意義の変化>

■12月17日(金) 19:00~21:00
※要予約: info@s-air.org / 011-820-6056
■OYOYOまち×アートセンターさっぽろ
札幌市中央区南1条西6丁目第2三谷ビル6階(東急ハンズの西2軒隣)
■一般 1,000円 ・学生 500円(いずれもワンドリンク付)

主催: NPO法人 S-AIR   共 催 : OYOYO美術部
予約・お問い合わせ: info@s-air.org / 011-820-6056 (S-AIR)
http://www.s-air.org
http://sair.exblog.jp
[PR]
by sairoffice | 2010-12-13 18:34 | Information

美萌菜ブーム!!

d0005370_1816911.jpg


石倉美萌菜 中国初個展 「美萌菜ブーム!!」

展示期間: 12/16- 12/30
オープニング・レセプション: 12/16(木) 18:00 - 21:00


主催: Office339
共催: Build, Container
協賛: S-AIR
会場: The Foundry Gallery (筑造空 )
上海市 西北路729弄内到底 (近康定路)
End of lane 729, Shanxi Bei Road (x Kang Ding Road), 200040
連絡: 21 6267 0176 / info@office339.com / http://www.office339.com

More
[PR]
by sairoffice | 2010-12-13 18:17 | イベント・展覧会

S-AIR 連続講座「日本とアジアの国際芸術祭研究」開催しました

ゲスト講師をお招きして開催するS-AIR連続講座vol.2と3では、シリーズ2回に渡って国内外の国際芸術祭を考える講座を開催します。『国際芸術祭研究』と題し、シリーズ一回目「日本とアジアの国際芸術祭研究」を12月10日(金)トオンカフェにて開催しました。

d0005370_156364.jpg


予約締切前に定員オーバーの大盛況となりました。
年末のお忙しい時期に、たくさんの方にご参加いただき、大変ありがとうございました。

続きはこちら
[PR]
by sairoffice | 2010-12-13 15:19 | イベント・展覧会