npo S-AIR エスエア

タグ:S-AIR daily life ( 118 ) タグの人気記事

OKI DUB AINU BAND

magical camp 主催の木野哲也から連絡きましたよ。

OKIさんのバンド、OKI DUB AINU BAND のライブです。お時間ある方は是非!

d0005370_1750327.jpg


More
[PR]
by sairoffice | 2010-09-08 17:51 | Information

サンドラ・シコロバの実験映像プロジェクトに参加しませんか?



北京で、奮闘中の植村絵美ちゃんからお知らせが2つ届きました。

まずは、エミちゃん自身の活動、

最近は畑作業をもっぱらおこなっています。10月にはさつまいも、へっこいたね祭。
北京の有機/自然農家のリサーチをおこないつつ(ここで読めます)
(庭しんぶん、にわにわ研、北京的農的):庭プレス


現在はVitamin Creative Space the shopにて「コンテナガーデン」と
「カレンダーレストラン」〜食べ物が育つまで料理はだせないよ〜という店をやっています。
コチラで読めます


もうひとつがサンドラ・シコロバの映像プロジェクトへの参加呼びかけ。

以下詳細。僕も応募しよ~っと!

More
[PR]
by sairoffice | 2010-09-08 16:00 | Information

盛況のもと、ポートフォリオ講座終了

d0005370_16164242.jpg


More
[PR]
by sairoffice | 2010-09-08 14:00 | live news

札幌市内の展覧会3連発

札幌市内で現在、行われている現代アートの展覧会を3つご紹介。

まずは、ギャラリー門馬で行われている石倉美萌菜の初個展、その名も

「石倉 美萌菜 初個展!!!!!」

d0005370_1682261.jpg


More
[PR]
by sairoffice | 2010-08-30 15:02 | Information

ロシア、オレンブルグに旅立つ亮太郎


S-AIRに珍客襲来。

ロシアのオレンブルグという街に日本語教師として昨年8月から赴任し、

夏休みで帰省していた亮太郎が、28日からまたもやロシアに旅立ってしまうので、

お別れの挨拶にきてくれました。

d0005370_199691.jpg


More
[PR]
by sairoffice | 2010-08-26 19:19 | live news

空、燃ゆる


d0005370_19133618.jpg


d0005370_191449.jpg

[PR]
by sairoffice | 2010-08-26 19:14 | live news

高橋喜代史 個展「ハイブリッドアート3 そして伝説へ・・・」

手前味噌の告知ですみません。
ぜひぜひ、お越しくださいませませ。


高橋喜代史 個展
ハイブリッドアートⅢ そして伝説へ…



d0005370_1313677.jpg



「勢いの視覚化」をテーマに、漫画や書道、音楽など様々な背景を多層化した作品を制作。
鉄で制作した筆から墨を噴射させる瞬間的なライブパフォーマンスを行う一方、
漫画から飛び出したような、擬音語をモチーフにした立体インスタレーションも展開。

高橋が掲げる「ハイブリッドアート」とは、
歴史の縦断、東洋と西洋の横断、立体・平面・身体表現の混合など、
細分化した世界を再交配し、進化させる試みである。


会期:2010年8月20日(金)~9月4日(土)
時間:13:00~23:00
休廊:日曜
会場:CAI 02 raum1・2・3/札幌市中央区大通西5丁目昭和ビルB2(地下鉄大通駅1番出口直結)
TEL:011-802-6438 e-mail:sano@cai-net.jp URL:http://www.cai-net.jp
主催:CAI現代芸術研究所

●8月20日(金)19:30~ オープニングパーティー/21:00~ ライブパフォーマンス(約10分)
 筆シリーズ最新作「ビームサーベルエンジン」世界初墨噴射LIVE!!!

●8月23日(月)19:30~ アート・トーク・バトル「鎌田亨 VS 高橋喜代史」
 北海道立帯広美術館 学芸課長の鎌田亨氏が来襲!
 迎え撃つ高橋喜代史は武装戦線を張り、天下一闘論会を開催!!!

作家ホームページ


高橋喜代史 略歴-------------------------------------------------


1974/06/03 北海道妹背牛出身
1999/03/31 CAIアートスクール卒業

■個展
2010 「ハイブリッドアートⅢ そして伝説へ…」CAI02(札幌)
   「バーン」JRタワー札幌駅アートボックス(札幌)
   「Team Kibo」Snow White gallery(オークランド、ニュージーランド)
2008 「Hybrid Art 2」Catalyst Arts Gallery(ベルファスト、北アイルランド)
2007 「ハイブリッドアート」CAI現代芸術研究所(札幌)
1998 「ブルドーザー」リーセント美術館(札幌)

■主なグループ展
2009 「くだらない展覧会02」CAI 02(札幌)
   「雪国の華」 M50 Creative Garden上海莫干山路50号18号楼1(上海、中国)
2008 「FIX.MIX.MAX!2」宮の森美術館(札幌)
   「500m美術館(札幌アートステージ2008)」地下鉄大通駅コンコース(札幌)
   「くだらない展覧会」CAI現代芸術研究所(札幌)
    CAI 02 開廊記念企画「サッポロアート展」CAI 02(札幌)
2007 開館30周年記念企画「Born in Hokkaido」北海道立近代美術館(札幌)
   「ギャラリーオープニングイベント」ギャラリーWOMB(東京)
2003 「Ausstenllnug staum taubenstrasse 13」ハンブルグ駅美術館(ハンブルグ、ドイツ)
   「日独学生展」CAI International(ハンブルグ、ドイツ)
2001 「原爆展」Fundbureau(ハンブルグ、ドイツ)
2000 「地上インスタレーション」(札幌市内)
1999 「TシャツWARS」ギャラリー zoomit(札幌)
   「kunst im handgepack」Fundbureau(ハンブルグ、ドイツ)
   「japanischeidentitat」Ausstenllnug staum taubenstrasse 13(ハンブルグ、ドイツ)
1998 「60×60×60」リーセント美術館(札幌)
1997 「リンカネーション」リーセントギャラリー(札幌)
1996 「エラー展」リーセントギャラリー(札幌)

■主なプロジェクト/ワークショップ/イベント/パフォーマンス/その他
2010 「チーム キーボー」Unitec大学(オークランド、ニュージーランド)
   「SapporoⅡ Project 2010 第二回アーティストによるもうひとつの雪祭り」円山動物園(札幌)
2009 「SapporoⅡ Project 2009 第一回アーティストによるもうひとつの雪祭り」リンケージプラザ(札幌)
2008 「おとどけアート(札幌アーティストインスクール事業)」札幌市立太平小学校(札幌)
   「アイコモンズ・サミット2008」札幌コンベンションセンター(札幌)
2006 「ライジングサン ロック フェスティバル」書道ライブ、書道Tシャツ制作/販売(札幌)
2005 「ライジングサン ロック フェスティバル」書道ライブ、書道Tシャツ制作/販売(札幌)
1998 「art live in Germany」ギャラリーXY(ハンブルグ)

■受賞、助成、レジデンス歴
2010  JRタワー「アートボックス」グランプリ(JR北海道)
2008 「S-AIR AWARD 海外派遣プログラム 北アイルランド」QSSスタジオ(ベルファスト)
2006 第23回産経国際書展 入選(産経新聞社)
2001 ビッグコミックスピリッツ 努力賞(小学館)
1997 「札幌アートアニュアル」朝日新聞社賞(札幌)
1996 「bar dom アートコンペ」グランプリ(札幌)
1995 ヤングマガジン 奨励賞(講談社)

■企画/運営/ディレクション
2009   ディレクション「くだらない展覧会02」CAI 02(札幌)
2008-10 トークイベント企画/運営/司会進行「サッポロアートトーク」(札幌)
1997-98 企画/運営「monthry art live」nois cafe(札幌)

■理事/委員会
2009/11~2010/4 札幌ビエンナーレ検討委員
2009/09~    NPO法人S-AIR 理事

■パーマネント・コレクション
中国吉林省図門江彫刻公園モニュメント
[PR]
by sairoffice | 2010-08-23 13:02 | Information

NGBK Berlin:パブリックアート コンペティション

d0005370_114427100.jpg


NGBK Berlin: Open call for submissions to a public art competition


(Link: http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=525ca7cc4db923c4ee79 )
U10 from here to the imaginary and back again
Neue Gesellschaft für Bildende Kunst (New Society for Visual Arts)
www.ngbk.de
(Link: http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=525ca7cc4db923c4ee79 )

Incompleted U10 station at Innsbrucker Platz Foto: Francisco Queimadela

Contact
ngbk@ngbk.de (Link: ngbk@ngbk.de ) Phone: +49 (0)30 - 616 513 -0
Fax: +49 (0)30 - 616 513 -77

Address
www.ngbk.de (Link: http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=525ca7cc4db923c4ee79 )
Neue Gesellschaft für
Bildende Kunst (New Society for Visual Arts) Oranienstrasse 25 10999
Berlin Germany

Info

Open call for submissions to a public art competition in the Berlin
Underground Train Network for 2011 Deadline for applications is 01.
October 2010 See www.U10-berlin.de for project info
(Link:http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=2243edd9cbfe64e2be69 )

Call for project proposals: The Future of 'Public' in Public Transport The
organisers, the Neue Gesellschaft fuer Bildende Kunst (NGBK) in Berlin,
are looking for situation specific and/or participatory ideas, visions,
experiments and interventions which address the future meaning of 'public'
in Berlin's public Underground Network. They can range from being short,
interventionistic artistic reactions to specific occurrences on the
Underground to being long term collaborations aimed at creating
sustainable relationships to Underground staff and/or users over a number
of years. A total budget of 30.000 Euro for artist's fees, production,
travel and accommodation is available for a maximum of four projects to be
realised from May to December 2011. Deadline for applications is 01.
October 2010. Eligibility Artists or collaborative groups of artists and
non-artists are invited to take part in this call for submissions.
Preference will be given to artists who see their work as a means of
exchange and shared dialogue and who are interested in reaching new
audiences. This may include a readiness to collaborate with, for example,
groups of BVG staff or passengers who have little experience of
contemporary art. The organisors cannot take part in the call themselves.
U10 - from here to the imaginary and back again is an NGBK Berlin project,
initiated and run by Sofia Bempeza, Ania Corcilius, Jacopo Gallico, Eva
Hertzsch and Adam Page. U10 is funded by the Senatskanzlei - Kulturelle
Angelegenheiten / Kunst im Stadtraum and supported by BVG, Berliner
Fenster and Wall AG

How to create your own announcement with e-artnow
(Link:http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=b470cea266bdbdee4b73 )
Unsubscribe from e-artnow
(Link:http://mailer.e-artnow.org/?RDCT=1021856c3eef0b4be4bb)
[PR]
by sairoffice | 2010-07-29 11:48 | live news

来客 3

SAPPORO 6h の吉本くんです。

SAPPORO 6h では技術部なのかな。札幌の USTREAM中継といえばSAPPORO 6h ですよね。

あきらかに若いのに、OYOYO 文化部の部長さんでもあります。

d0005370_12244473.jpg


↓の堀君の北海道冒険芸術出版とSAPPORO 6h はOYOYO 文化部に事務所を構えていて

この二つが入ったことで、OYOYO の風景と雰囲気がガラっと変わったね。

若い人が出入りするようになって、世代を超えたコミュニティースペースになりそうな気がします。
[PR]
by sairoffice | 2010-07-28 12:33 | live news

来客 2

特定非営利活動法人 北海道冒険芸術出版の、堀くんです。

ちょっとした、お仕事でS-AIRに来社

d0005370_11533771.jpg


頭の回転がすこぶる速く、いつも面白いこと下らないことをたくさん考えています。

もちろん、面白いだけでなく、社会学的な示唆に富んだ思考もたっぷり。

今後、本のフェスティバル(ブックフェス)とかも仕掛けてくれそうな勢いなので、

これからに、乞う御期待の逸材です。
[PR]
by sairoffice | 2010-07-28 12:19 | live news