人気ブログランキング |

npo S-AIR エスエア

向井山朋子「夏の旅 シューベルトとまちの音」

*Japanese text only*
向井山朋子
d0005370_1756345.jpg

S-AIR 柴田です。

横浜トリエンナーレで観客ひとりためのコンサート「フォー・ユー」をホールを貸し切りで演奏するなど、話題のピアニスト向井山朋子さんのコンサートのお知らせです。

北海道でもいくつかの興味深いコンサートを行い、その活動は雑誌「AERA」でも紹介されています。

その向井山朋子さんの新プロジェクト「夏の旅 シューベルトのまちの音」がいよいよ札幌に上陸します。

東京では、一回目の公演がソールドアウトし、追加公演が決定。札幌は7/27となっておりますが、席数に限りがございます(70席)。ご予約はお早めにこのアドレスに返信か下記FAXで。


◆向井山朋子「夏の旅 シューベルトのまちの音」開催のお知らせ

オランダ、アムステルダム在住のピアニスト向井山朋子と北海道、宮城、岩手、東京、山形などの5都市のアートNPOが共同企画したプロジェクトです。

クラシックの巨匠として誰もが知るシューベルト。その即興曲にそれぞれのまちの日常の音を加え、新しく再生し、演奏するというピアノコンサートです。

西洋の古典に現代の要素を加えること。コンサートホールという閉じられた空間にそれぞれのまちの日常音をオーバーラップさせることなど様々な試みが込められています。

*札幌からは、会場が琴似の地下鉄構内パトスということもあり、
「札幌の地下鉄音」や「雪解け水の音」などを市民とのワークショップを通して送っています。シューベルトは札幌と化合してどのように変化するのでしょうか。




企画名
夏の旅 〜シューベルトとまちの音〜
http://natunotabi.exblog.jp/

開催日時
2007年7月27日(金) コンサート 19時00分開演(18:30開場)

開催場所
ターミナルプラザことにPATOS
北海道西区琴似1条4丁目 地下鉄琴似駅B2

主催
『夏の旅』札幌プロジェクト 東京・山形・岩手・仙台の各プロジェクト
アサヒアートフェスティバル実行委員会

助成
アサヒビール芸術文化財団 オランダ王国大使館

特別協賛
アサヒビール株式会社

協力
特定非営利活動法人S-AIR Tomoko Mukaiyama Foundation

問い合わせ
『夏の旅』札幌プロジェクト(NPO S-AIR/エスエア内)柴田

● チケット:申し込み 前売り2000円 当日2500円
前売りは連絡先と氏名を添えて、下記までのE-mail、FAXで予約ください。

 TEL 011-820-6056 FAX 011-820-6057
E-mail shibata@s-air.org



*以下向井山さんからのメッセージ

Dear Friends,

ご無沙汰している間に夏になってしまいました。
皆さまお元気ですか?

わたしは今、7月に日本の5都市で発表する新しい作品『夏の旅-シューベルトと街の音』の準備の真っ最中です。東京、仙台、山形、岩手、札幌に住む人たちが集めて、オランダに送ってくれた200以上にのぼる街の音のかけらを選択し、切ったり、編集したりしてシューベルトに重ね、それぞれの街に再び持ち帰るというピアノコンサートです。

誰もが聞いたことのあるシューベルトとともに自動販売機の人工音声、うっとうしい街頭演説、地下鉄の音、そして街にあふれる人の声が、少しだけその姿を変えてコンサートという箱の中に押し込まれていきます。

日本の夏の一夜をご一緒していただければ幸いです。どうぞ聴きにいらして下さい。
by SAIROFFICE | 2007-07-06 17:59