人気ブログランキング |

npo S-AIR エスエア

トーク・イベント目白押し☆サッポロ・アート・トーク vol.2

最近「語りスト」ばやり。AISプランニングの漆氏も「しゃべりたい」欲求を抑えられないんだとか・・・ 7/2にシアターKINOで、わたしもトークの進行を勤めます(環境映画祭にて、本田孝義監督と磯崎道佳氏)。トーク熱沸騰にちょっとたじたじです。みんなでわいわいしゃべりあうほうがいいんだけどな〜

5月末にオープンした、ギャラリー&カフェCAI2で、先週からトーク・プログラムが始まりました。毎週水曜夜はCAI2へ!

今後の予定はサッポロ・アート・トーク のブログをチェック〜!

■サッポロ・アート・トーク vol.2

■ゲスト・アーティスト:上遠野 敏(プロフィールは'more’にあります)

■会 場:『CAI02』札幌市中央区大通西5丁目昭和ビルB2
■会 期:2008年6月18日(水)
■時 間:19:30〜21:00
■入場無料

なかなか、お話を伺うチャンスがないベテラン作家の、熱く濃厚な芸術談義、非常に楽しみです。(企画:高橋喜代史)






上遠野 敏 Katono Satoshi


1955年 福島県生まれ、北海道札幌市在住。
1986年に東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻を修士課程修了。

その後、東京芸術大学彫刻科助手、札幌市立高等専門学校教授を経て、

2006年、札幌市立大学デザイン学部教授に就任。



我々が現代の日本文化の中で無意識に送っている生活や習慣を

上遠野流に切り取り、美意識的 に捉えながら鑑賞者参加型、

または協力者参加型のインスタレーションやプロジェクトに変え、

身体的体験として再認識させてくれる。

現在流行している参加型の作品スタイルを90年代から北海道で

行っている数少ないアーティスト。


近年はドイツ・ハンブルグ総合芸術館カンプ ナーゲルで行われた

「北日本の5人作家達」や2005年のドイツ・エルンスト・バーラッハ美術館で行われた「Interactiom - 相互作用」に参加するなど、国外での活動も多くみられる。





六つのうたかたの夢
2003 札幌軟石の六地蔵・六道抜苦のお札3000枚・千躰仏コピー・お客さまのお供えもの
罪と罰の軽重
2003 千枚の衣類・鉄・木・地獄の音響
フォーシーズン:札幌
2001 天気図・スタンプ・モ二ター・テーブル



主な展覧会


2006
2005
「FIX・MIX・MAX・2」 北海道立近代美術館/札幌 
「Interactiom」相互作用 エルンスト・バーラッハ美術館/ドイツ

2003 「北の創造者たち 虚実皮膜」 札幌芸術の森美術館/札幌
2003 「上遠野敏−白妙−個展」CAI Contemporary Art International/ドイツ
2001 「北日本の5人作家達」ドイツ・ハンブルグ総合芸術館 カンプナーゲル
2001 「HIGH TIDE〜ラディカルな意思の現われ」北海道立近代美術館
by sairoffice | 2008-06-16 12:01